引越し

運送業者のサービス料金を比較する

地元で軽自動車を使った運送業者をしている業者が見つかるはずです。運送関連だけでなく、ちょっとした何でも屋さんのような仕事をしているので、自宅で何かのトラブルがあったときに来てくれるレスキュー関連の業者となります。

しかし、このような業者であっても引越しの時に運送を手伝って貰える可能性があります。現場に軽トラックで来てもらえるので、通常のマイカーに搬入できない大きな家具類などを、その運送業者に運んでもらう事が可能となります。
【知らないと困る】自動車がある場合の引越しはどうすれば?
そのような業者は、引越し1回分で見積もりを出すのではなく、拘束されている時間でサービスの費用が変わってくるので、直接現場に呼んで積載してもらいたい家具を指定して、新居まですぐに運んでもらいます。

 

そして、作業が完了した時間までが拘束する時間となるので、早めの段取りで作業を完了する事ができれば、格安で引越しを完了する事も可能となります。

 

このような裏技的な方法があるので、引越しをするときにはどこの業者を利用するのか事前にチェックする事も大事です。そして引越し業者の相場の価格と、このような何でも屋さんの時間当たりのサービス料金を比較していけば、どのようなスタイルで引越をした方が安くなるのか分かってきます。