引越し

引っ越し前日はしっかり眠って


引っ越し前日は緊張と疲れから眠れなくなりがちですがとにかく眠った方がいいですよ。それも布団の中に入って身体を休めるんじゃなくしっかり眠って脳の疲れを取った方がいいのです。横になっていれば身体の疲れは取れるかもしれないけれどそれだけだと脳はリフレッシュできないですね・・・。

 

脳の疲れを取っておかないと引っ越し当日全力で頑張れませんし注意力が不足しがちに・・・。引っ越し作業中はあちこち注意しながら作業を進めることが大事だからこそ、とにかく脳の疲れを取ってリフレッシュさせることが必要なのです。短時間でもいいから熟睡できる工夫をすると良いですね。いつもより早く床につくのも良い方法。眠くなるまで起きているのは引っ越し前日だけはやめておきましょうね〜。

 

自分ではそれほど緊張していないと思っていても実は緊張しています。自律神経が優位になっている状態だと眠くならないので判断材料にします。引っ越し業者に依頼しているのであれば「プロに任せているんだから安心だ!」と考えればいいのです。そのためにプロに引っ越しを頼むのですから自分はリラックスしてゆっくり休むこと。

 

ゆっくり眠れたら引っ越し当日の作業はテキパキはかどることでしょう。